教育について

厳しい教育は避けるようにしましょう

社員の教育は厳しくすればするほど、しっかりと覚えてくれると勘違いをしている方が多いです。
しかし厳しくしてしまう事によって、反対に全く覚えてくれなくなってしまう場合もあります。
これでは教育をしている時間が無駄になってしまうと言う事になります。
また厳しく教えすぎてしまう事によって、退職をされてしまう可能性も出てきてしまいます。
少し前であれば少しくらい厳しく教えても、退職をすると言う方は少なかったですが、今現在は非常に多くなってきていると言えるでしょう。
退職をするだけではなく、厳しく教えてしまった事によって、考えもしなかったトラブルに巻き込まれてしまう場合もあります。
時には厳しく教えなくてはならないと考えてしまう方もいますが、言葉遣いなどには十分に注意をするようにしましょう。
まず怒鳴ったりしてしまう事は避けなくてはなりません。
怒鳴ってしまうだけではなく、手を出してしまう事も避けなくてはなりません。
教育中にやってはいけない事をしっかりと確認するようにしましょう。

Copyright(c) 教育 All Rights Reserved.